京都 伊勢の旅③

画像

旅の終わりはいよいよ伊勢です。

「式年遷宮」20年に一度の神様のお引越しの年に

「お伊勢参り」ができて、よかったです


画像

お宿は伊勢駅のすぐ近くにある

「日の出旅館」さん

インターネットで探しました。

決め手はこちら



画像

「お伊勢参りの三種の神器  朝食付きプラン」

遷宮館入館券&伊勢あんちょこ&参宮の木札付です。



画像

このあんちょこがあれば、

伊勢神宮の内宮 外宮の歴史がわかります♪

外宮の正式名称は「豊受大神宮」

とようけだいじんぐうです。

内宮の神様の名前は「天照大御神」

あまてらすおおみかみです。

他の神社にあって神宮にないものは?

狛犬、鈴、おみくじなどです



画像

なぜおみくじがないの?

神宮にお参りすること自体 大吉です

他にもお参りの仕方は 二排二拍手一拝、とか

内宮と外宮どっちからお参りするの?

外宮から参拝するのが古くからのならわしです。とか。

そしてこのように書かれています

伊勢神宮のご利益は何かあるの?

「神様に感謝し、今自分がどれだけ幸せであるかに気付くことができます」

本当ですね。こうして来られたことがどんなに幸せなことか。


気付きました



画像

さて、お宿に着いたらここは夕食なしのプランですから

お宿の方にお勧めのお店を聞いて行きました♪

こちらで、三種の神器の一つ「参宮の木札」を見せると

お飲み物がサービスになりました



画像

期待通りの美味しさでした♪



画像

海の幸がたくさん 乗っかってます♪


画像

この松の葉はお蕎麦で食べられました♪

ポリポリ♪


2人とも飲めないので烏龍茶で乾杯!

デザートも付いて大満足の夕食でした♪


帰ってお宿の方に聞くと、外宮参りは朝5時からOKとのこと。



画像


翌朝まだ暗い5時から外宮にお参りしました。

お宿から歩いて5分でした。

荷物を預けられたのも、決め手の一つです♪



画像

玉砂利を歩いて行くうちにだんだん明るくなってきました。

木立の中を厳かな気持ちで進みます。

画像


来る前にタイムリーにTVでやってた

「アド街ック天国」でこのカメの形の石、観ました♪


画像

外宮は「衣 食 住」の神様

農家である我が家は「土宮」さまをよ~く

お参りしてきました。

「豊年満作」お願いいたします


画像

さあ、次は「内宮参り」

ここ伊勢駅からバスに乗って10分

ここで駅の手荷物預かり所では長蛇の列

お宿に預けられてホントによかった♪

画像


内宮はさすがに人・人・人!!!

ここでまたあんちょこの豆知識♪

鳥居をくぐる前に一礼します。

外宮は左側通行、内宮は右側通行です。

それは、外宮は「手水舎」の位置が左、内宮は右にあるからですって



画像

「五十鈴川」です。

この川で本当は手を清めるのに、私たちはなぜかスルーしてしまいました

あんちょこに載ってなかった~。

知らないって。。。。



画像

こちらは「荒祭宮」です。

内宮ではまず「御正宮」 「荒祭宮」 「風日祈宮」 「滝祭神」

の順でお参りするそうですが、御正宮で撮影はできません。


画像

内宮を出ると、おはらい町「おかげ横丁」に続きます♪

こちらも観光客がたっくさん!!


画像

TVの旅番組でよく観た赤福やさん♪

赤福はここで買わなくても同じものが買えると聞いて

お土産の赤福は、ここではなくて最後に「名古屋駅」で

買うことにしました。


画像

あららら・・・・他人とは思えないこと(笑)


画像

主人はここでスクラッチを買いました♪

帰ってこすったら当たってたよ~

1000円買って1000円当たって

±0でした♪


画像

おかげ横丁から歩いて数分のところにある

「猿田彦神社」

「みちひらきの神様」です

ここをお参りしている時に主人の携帯に電話が。。。。

この後、今回の旅の最後の目的

主人の大学時代の友人に会うことになっているのです

「お昼食べないで来いよー!」と言う友人の言葉を

忠実に守り(笑)

おかげ横丁で、いい匂いが私たちを誘惑してもガマンガマン

四日市の友人に会いに、電車で向かいました


画像

ホームの向こうで待っていてくれた友人を

主人はすぐわかったようです♪

25年前の私たちの結婚式以来の再会です

話しには聞いていた「渡瀬 恒彦」似のいい男♪

似てたよ~、渋い方でした

2人は、一気にあの頃に戻って楽しい話に花が咲いていました♪

よかったね

もうお孫さんもいて幸せにお暮らしです。

こちらで食べたことの無い(笑)蟹料理をいただきました

さすがに写真は撮れませんでした~

ごちそうさまでした


どうぞ、郡山にも遊びに来てくださいね







画像

こうして私たちの銀婚記念の旅が終わりました。

計画した時は、こんな充実したいい旅になるとは

正直思いませんでしたが、行く先々で出会う方々の優しさに触れ

美味しいものをたくさんいただき、

本当に幸せな記念の旅になりました

これからも普通に暮らせることに感謝しながら

健康で今度は金婚式が迎えられたらいいなと思います



長々とお付き合いくださってありがとうございます

次は、お土産編へと続きます








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

チップ
2013年12月05日 19:29
tomatoさん、こんばんは^^♪
お伊勢参り無事にできて良かったです^^日の出旅館さん
覚えておきますね^^ 今年はもう伊勢に行くのは無理だけど来年行きたいなと思ってるんです^^やっぱりお泊りいいね^^ お伊勢参りの三種の神器  朝食付きプラン
いいね^^夕食も美味しそう~ 内宮やおかげ横丁はたくさんの観光客ですね(@_@;)旦那さんのお友達との再会も
話に花がさいて良かったですね^^ 大学時代のお友達って離れてても自然とお話できちゃうもんね^^
伊勢 tomatoさんのブログで勉強しときます(笑)
楽しい旅になっていい思い出ができたね^^ 旦那さん
スクラッチ当たったのね~すごい~私はいつも200円しか当たらなくて… 明日はお友達6人で忘年会です^^
蟹がよかったけどしゃぶしゃぶらしいです^^
今年は旅行がよく当たったので神様に感謝ですね^^v
もうすぐ千代さんやke-ko*さん達に会えますね♡
ブログアップ楽しみにしてます^^


tomato
2013年12月05日 21:39
チップさん こんばんは♪
「日の出旅館」さん、朝食付きで一部屋¥12600でした。お部屋は古かったけど十分でした。駅のすぐ近くで便利ですよ♪参考にしてくださいね
スクラッチ¥2000も当たるなんてすごーい!!
年末ジャンボは買ったかな?
私は一応10枚だけ買いました
少しの間夢を見ましょう♪
チップさん、明日は忘年会ですか~、飲みすぎないでね1年のストレスを発散して楽しんで来てね
ダンシング・クィーン
2013年12月05日 23:07
tomatoさん こんばんは~☆
お伊勢さんへ いいお参りができて よかったですね♪
私達の小学生の頃は、修学旅行が お伊勢さんでした。
内宮 外宮 五十鈴川、調べたはずですが、みんな忘れました
tomatoさんの ブログで改めて お勉強できました。
忘れたら また見にきます~
こちらでも、今度は旦那様のお友達に会われて、幸せをかみしめられた銀婚式のお祝いの旅でしたね。
これからも 末永くお幸せに~

 
tomato
2013年12月06日 09:31
ダンシング・クィーンさん おはようございます♪
今日も穏やかないいお天気です
こんにゃく作りの合間に書いてます。

このあんちょこのお蔭でにわか仕込みですがお伊勢参りがより濃いものになりました。
本当なら、志摩あたりの海辺の温泉旅館もいいな♪
と考えましたが、いろいろ検索して外宮のすぐ近くの旅館にしました。夕食も美味しくて大正解でした
四日市のお友達とは毎年年賀状のやり取りのみでした。
震災の時心配して電話で話して以来でしたから、主人も嬉しかったと思います♪
旅行っていいですね♪
やっとそんなことができる歳になったんだな~。しみじみ。
ありがとうございます
2013年12月06日 21:53
お伊勢まいりの三種の神器付きとは
お宿の決め手でいいチョイスでしたね!
参拝は朝の早くに!早朝5時とはビックリです。
おみくじがない → お参り自体が吉
確かに神宮はそんな気になる荘厳な雰囲気でした。
記念すべき銀婚旅行に、友人との再会、そして豊作祈願と素晴らしい京都&お伊勢参りでしたね!
私たちのお伊勢参りと重ねて楽しませていただきありがとうございました。
tomato
2013年12月07日 11:37
清兵衛さん こんにちは♪
コメント嬉しいです、ありがとうございます
一生に一度はお伊勢参り。。。。っていつか聞いたことがあって、50歳の、そして銀婚の今それが叶って幸せに思います。
あんちょこが無かったらただ流れに沿ってお参りしてきたと思います。いいサービスに出会ったこともご縁ですね
でこみん
2013年12月10日 14:24
京都 伊勢の旅読ませてもらいました~
盛り沢山で嬉し楽しの銀婚旅行だったみたいだね。富士山も綺麗に写ってる♪他の写真も素敵に撮れてるぅ。
何よりお二人の人柄とか人望なのでしょうね。お二人のいるとことに人が集まるのは。
改めて銀婚式おめでとうございます。
それと…お土産ありがとうね

この記事へのトラックバック